アラサー独身女の生活費は月6万円!実家住まいが一番安い

f:id:horitsukiko:20180615175254j:plain

  • 家賃 3万円
  • 通信費 1100円
  • 交際費 0~1000円
  • 美容院代 0~3000円
  • 化粧代 1000~10000円
  • 服飾費 0~10000円
  • 娯楽費 年3900円
  • スポーツ代 2~30000円

 

月の生活費は大体6万円で暮らしてる計算になります。

スポーツ代がなかったら3~4万円です。

 

今回は生活費について書き下ろしてみました。なお、奨学金や税金などは省いています。

 

実家住まいが一番安い

いきなり反則技ですが、実家が一番コスパが良いです。色んな土地で1人暮らし、シェアハウス住まいしてきましたが、実家に勝るコスパが良い物件は、ほかにないです。

 

一回私の仕事がコケたのをキッカケに戻ってきました。

不景気ですし親子2世帯で、なんとかするのが賢いと思います。

 

家賃は大家さんが儲かるか親が儲かるかの話なので身内の利益になったほうが良いです。

親が体調を崩したら一緒に暮らす人が多いですし、むしろ不仲でない人は実家を活用したほうが良いと思います。

 

食費・光熱費・水道代・Wi-Fi代込みで3万円です。

一人暮らしの時は2倍以上かかってました。

 

京都で1人暮らししてました。

京都に移住した感想!一人暮らしの家賃や生活費70000円などの内約!
...

 

東京ではシェアハウスで暮らしてました

東京でも格安シェアハウスだったら月52000円で暮らせる!
...

 

生活費の内約

 通信費は格安SIMで節約

 LINE SIMという格安SIMを使ってます。一番安いデータ通信プランで主に外出した時に役立っています。

 

電話番号はスマートトークというアプリの番号を代用しています。

 

通信費1100円!LINEモバイルの格安SIMで節約!
...

 

電話番号を断捨離!アプリの電話番号のみでやっていけるか検証してみた!
...

 

交際費が激安

私はあんまり人と遊ぶのが好きでないので交際費が極端に低いです。

 

一応友達がいるのですが、家で遊ぶので1000円くらいです。

外食は付き合い以外では全く行きません。酒も全く飲まないです。

 

家カフェ、宅飲みで交際費を節約!
...

 

服飾費や美容代は年で10万円ほど

  • 美容院代はセルフカット。
  • ネイルは必要な時だけ
  • 化粧品はメルカリ頼り
  • 肌ケアはワセリン、シアバター
  • 服はブログで紹介して±0にしてる。

 

特殊なので以下のリンクに詳しく書いてるので興味があるかたは見て下さい。

 

アラサー独身女の美容費!年間10万円以下の内約!
...

娯楽費はAmazonプライム動画だけ

年3900円のアマゾンプライム動画だけで事足りています。

月400円みたいなもん。

 

古い作品が好きなので、Amazonだけで十分なのです!

4年くらい会員なのですが、かなりお世話になっています!

 

AMAZONのプライム会員がお得!月325円で動画見放題!
...

 

動画以外の娯楽は、ブログを書くことです。文章を書いていると気分が良いですね。

 

あと家庭菜園も好きで、実用的な趣味が好きです。節約も趣味です。

スポーツ代だけ高い理由

スポーツ代だけ高いのは将来の投資になると思ってるからです。

自分自身で本格的な運動ができたほうが安くつきますし、上手くいけば商売になるかもしれません。

 

勉強代込みなのでスポーツ代は現在は高いです。

冬の防寒対策としても代謝あげることも重要だと思ってので、気合い入れてます!

 

実家暮らしは甘えなのか

1人暮らししてる人からしたら、実家暮らしの人は舐めてると思います。

実家にお金をいっさい入れてない人もいれば、親にマンションを買ってもらっていた知り合いもいます。

 

世の中って不平等ですね!

 

 

私は親の財産を使えることも含めて資産だと思います。

実家暮らしできることも資産の一つだと言えるでしょう!

 

また自分の親のどのくらいスネをかじれるか調べるのもリスクヘッジだと思います。

 

 

1人暮らしでも自立できていない人はたくさんいますし、1人暮らしすることだけが自立ではないと思います。不景気ですから、そんな悠長なことも言ってられません。

 

結論としては実家暮らしがコスパ最強だと言う結論です。

 

実家住まいは立派な資産!パラサイトシングルを肯定します
...