モテ貯金の開発者のヒメネーの詳細(2019年1月版)

姫姉様

  • 名前:ヒメネー(堀居みき、姫姉様、呼び方は自由)
  • 趣味:ブログ、節約、金の話、筋トレ、通販、ゴシップ
  • 特技:ない
  • 目標:尻を鍛えたい
  • 年齢:昭和生まれの永遠の21歳(白目)
  • 夢:モテ貯金を通じて、足るを知るを世界でひろげたいですねぇ。

 

ブログ「モテ貯金」について

モテ貯金の誕生の歴史

学生時代は完全無欠の喪女でした♡

 

自分をブスと思ってないポジティブブスで、高校に入学したら彼氏が勝手にできると勘違いしていました。

 

彼氏はできずに卒業して、彼氏を作るにはモテなければならないことに、やっと気付きました。そっから服装やメイクなどの勉強をはじめました。

 

モテることに異常に執着して、金もなかったので低予算で男性にモテる方法の「モテ貯金」を作りました。お陰でモテ期を強引に作ることに成功しました。

 

モテ貯金のノウハウ

  • モノは最小限のシンプルライフで無駄遣いしない
  • 流行がないコンサバな女子アナ風ファッション
  • 規則正しい生活で美容代を節約

 

なるべく自分の金では贅沢せずに、堅実な節約生活をしてます。

 

  • 食事は男性にご馳走してもらう
  • 行きたいとこは男性に連れてってもらう
  • 男性にプレゼントをもらう
  • 男性の車で交通費を節約
  • 男性に旅費を出してもらう

 

モテる人生とモテない人生の出費の差に驚きました。自腹が普通でしたが、モテると節約になるのかと気付きました。お陰様でけっこう貯金できました。

 

あと男性が優しくて驚きます。喪女時代は地球外生命体あつかいをする男子もいたので、まさに未知との遭遇です。

 

  • モテたい
  • 貯金したい
  • 時間を上手く使いたい
  • めんどくさがり

 

上記の女性のニーズに応えられると思います。

 

モテ貯金のノウハウを使えば「ブス⇒めっちゃモテ~ややモテ」くらいには着地できるので、どんな女性でも、ある程度は再現性があると思います。

モテ度は個人差はありますが、金は貯まりまりますよ。

 

著者を差し置いて、結婚したという報告もありますし、婚活にも良いかもしれません。

 

やり方はブログで無料で公開しているので良いと思ったら勝手にマネしてください。

初めての人向け!「モテ貯金」のマニュアル!
...

 

ブログへの思い

恥ずかしながら、世の中を良くしたいという思いがあります(←まじかよ)

 

  • 男性の優しさを引き出す
  • 他人と比べない
  • 足るを知る
  • 賢いお金の使い方
  • リテラシーを上げる
  • 気持ちに余裕ができる

 

モテ貯金の考え方を世の女性に伝えていくことで幸せになり、男性にも間接的に伝染していくと信じてます。そして女性が不幸だと他人を攻撃するので、さらに不幸な人が増えてしまいます。

 

低コストで女性の願望を叶えつつ、欲望をミニマムに、堅実に生きていく方法を提案できるブログにしていきたいです。

 

今の世の中は欲のために人や環境を犠牲にしすぎてると思うのです。共感してくれた人は協力していただけると幸いです。

 

世を良くしたいと思うのは私の独善ですが。

 

ヒメネーの華麗なる節約生活

ヒメネー

ヒメネーが着てるのはミミグラントの不二子ワンピ⇒ワンピースの詳細

 

金大好きなので、金の話が多いです。ヒメネーはケチで有名。以前はミニマリストでも有名でしたが現在はシンプリストに落ち着いてます。

 

具体的な節約方法

シンプルライフは時間もお金も節約になります。

【節約】シンプルライフをはじめる方法【時短】
...

 

他の節約方法

 

 

色々やっています。

 

SNS


ヒメネーが使ってるモノや服を写真で一覧できるのがInstagramです⇒himenee.official

 

ブログに書くまででもない節約ネタ、雑誌の感想、気になったニュースはTwitterでつぶやいています⇒@clean_high

 

良かったらまたフォローしてくださいね♡

 

連作先

商品レビュー、広告、寄稿の依頼は受けません。

自分が良いと思ったら0円で勝手に紹介します。

 

申し訳ないですが、メールのお返事はしません。

インタビューはペラペラ喋るだけでラクなのでOKです。

 

人生相談も受け付けてます。

メールフォーム

 

有料記事をnoteにて販売中

実はnoteにて有料記事も販売してます。同人誌みたいなものです。

「ブログが面白かったよ!」という人はカンパする感覚で買ってください。

 

 

ブログで公開されていた部分は0円で読めます。まとめて200円で安い。

有料で読める部分は、あとがきです。投げ銭感覚で買ってください

 

 

 

スピリチュアルに片足突っ込んだ記事も出しています。

人は大雑把に分けて陰と陽の2種類があるよね、って話です。

怪しいので隔離しています。