スポンサーリンク

【男受け】モテる柄の服の解説【Mimi GranT編】

ミミグラント

モテ研究家の姫姉様こと堀居みきです。

 

私が紹介するモテ服は「無地ばかりで糞おもしろくない」と感じる女性は多いでしょう。

 

 

今回は男性にも受け入れやすい柄を紹介します!Mimi GranTの服の中で具体例の写真をあげながら解説をします

 

*なお気になる服があったら、画像をクリックすると詳細へ飛んでいきます(楽天のページ)

 

淡いブルーの花柄


パステルカラーで女性らしいデザインですね。白と水色で色彩に激しい差がなくて目に優しいです。柄の服を選ぶときは目への優しさが重要になってきます!

 

【花柄=女性っぽい=モテる】という図式は大間違いで、男は別に花柄が好きでないです。野菜と花の区別なんかついてないし、カラダのラインが分かるかどうかのほうが最重要です。

 

柄はないほうが好ましいです。

 

淡い花柄

  • オリエンタルブルー
  • ターコイズブルー

 

二色展開ですが、ターコイズブルーはダメで、オリエンタルブルーがオッケーです。何が違うねんと際どいですが、解説させていただきます!

 

ターコイズブルーの柄の方は、グレーとの組み合わせで、あんまりない色の配合で違和感を覚えやすいし、グレーってネズミ色だから清潔感が伝わりにくいです。グレー一色だったら良かったんですが、ターコイズブルーが入ることで「???」になりやすいのです!さらに白も入ってるのでカオスです。

 

男性受けを狙う柄物の服を着る時は最大2色がマックスです。ボーダーとか単調なパターンだったら良いですが、3色以上使われてる柄物はごちゃごちゃしすぎです。

 

一方オリエンタルブルーのほうは、ブルー×ベージュ×白ですが、色彩に差がないので目に優しいです。ベージュは白みたいなもんなので、許容範囲。

 

買うならターコイズブルーを推します!

 

プロヴァンス柄の服

この柄は、遠くから見たら、ほぼ見たらブルーなので問題ないです!近視の彼が見たら、シンプルなブルーのワンピ同然なのでモテます。

 

全く柄が評価されてないですが、目が良い男子は「なんかオシャレっぽい」くらいは察知すると思います!白とブルーの2色しか使われてないし、ほとんどブルーなので目の負担が低いのが素晴らしいです。

 

モノトーン柄

 

ホワイト×ブラックのシックな柄は男性にも受け入れられるでしょう。2色ですし柄が単調なので、目に優しくオシャレなものだと認識できると思います!

 

真っ黒な服よりも、白が入ってる柄物のほうがモテ度は軍配が上がります。黒い服を着たい人は、白率を上げて爽やかに見せるようにしましょう。

 

Mimi GranT

基本的にはシンプルな無地の服がベストですが、ファッションを楽しみたいという女性は多いと思います!

 

  • 最大2色
  • 柄がワンパターン
  • 目に優しい
  • 色彩差が激しくない(モノトーン除く)

 

上記のことに気を付けたら、柄物の服でも男性にモテるでしょう!大事なのは胸と尻が肉眼で把握できるかどうかです!

 

春のファッションをお楽しみください。