スポンサーリンク

男受けが微妙だと思われるファッション

f:id:horitsukiko:20171226222434j:plain

今回は男受けが悪いは言い過ぎだけど、微妙だと思われるファッションを紹介しようと思います!!

 

 

総レースの服

私自身は総レースの服が好きで写真は私の趣味の服です。

繊細なレースが華やかですよね。

 

レースの服は女性らしいから好まれるだろうと思いそうですが、実際はそうでもないなという感想です。

 

水商売っぽかったり、おばさん臭いと思われそうです。

 

水商売のお姉さんとおばさんの趣味って遠いようで近いです。

キラキラやレースやアニマル柄が好きなおばさんは沢山います。

 

若い女性から見たら違いは明らかなんでしょうけど、オバさんと一部の男性は非常に大味なせいか見た目の違いがわからないです。

 

総レースのタイトスカートが流行りましたが、あれは尻のプリプリ具合がわかりにくいので、タイトスカートの良さを殺しています。

 

総レースは引っ掛けやすく扱いに注意が必要なのでコスパがいいとは言えませんね。

 

ツイードの素材の服

 

ツイード素材の服って上品そうなイメージがありますし、冬になったら必ず売られますよね。けど男性からみたらツイードの素材はおばさん臭く感じてしまうのです。

 

おそらくPTAの役員や授業参観の日のお母さん、女性政治家がツイードのスーツをここぞという場面で着てくるので、おばさん臭いイメージがついてしまったのかもしれません。

 

なのでツイード素材は、フレッシュさと真逆のイメージを受けやすいですが、嫌いってほどではないですが、好まれない素材です。

 

千鳥柄の服

冬の定番の千鳥柄!上品なイメージがありますよね。

千鳥柄は目がチカチカするので、好まれません。

白と黒が多いので、コントラストがはっきりする分、余計に目がチカチカしやすいのです。

 

小花柄よりかは目潰し効果はないですが、目が地味に痛いです。

嫌いってほどじゃないけど、地味にストレスといった具合ですかね。

 

ショッキングピンクやロイヤルブルーの服

どちらも女性に好まれる色ですが、男性から見たら色が強いです。

特にショッキングピンクは本当にショッキングで目潰し効果が高いです。

ショッキングピンクが好きな人って派手な人が多いのもあり、身につけてるとケバいと思われます。

 

基本的には強さや蛍光色の服は好まれないことを覚えておきましょう!

 

最後に

男受けが良いだろうと思いがちですが、意外とそうでもない服を紹介しました。

普段に着る分では問題ないけど、戦力にはならないのです。

 

完全NG出すほどでもない微妙なラインであることは覚えておきましょう!

 

 

★関連記事★