スポンサーリンク

ホワイトデーはゴディバが良い理由

チョコレート

バレンタインのお返しで、ホワイトデーで何かを送りたい男性の皆さん、こんにちは!

低コストのモテ研究家のヒメネーです。

 

今回は男性に向けてオススメのお返しを紹介したいと思います!

 

ホワイトデーのお返しはゴディバ

ゴディバが安全パイ

  • ピエールマルコリーニ
  • ジャンポール・エヴァン
  • Galler
  • ジョエル・ロブション

 

ゴディバしか知らない男性と違って、女性はチョコレートのブランドをいっぱい知ってる人がそれなりにいます。

 

「センスが良い男と思われるためにピエールマルコリーニを贈れ!」とか雑誌に書いてそうですが、あえてのゴディバ一択です。

 

高級チョコブランドを知らない女性もたくさんいますし、ゴディバが分かりやすいという意味でもオススメです。チョコの試食会にて食べて回りましたが、ゴディバがクセがなくて一番おいしいと思いました。

 

チョコレート通な女性でもゴディバに感謝しますし、王道が一番です。

毎年同じゴディバでも誰も文句を垂れませんし、ゴディバも毎年デザインを変えます。

 

 

↓なおゴディバでも良心的な価格のお菓子を売ってるので参考にしてください

【義理】GODIVAで買えるプチプラスイーツの紹介【バレンタイン】
...

 

センスが良いチョコを選んでも微妙な理由

チョコレートのブランドのチョイスで、「センスが良い」と女性に思われても大したメリットがないです。

 

アナタのことが好きだったら、女性はゴディバでもモロゾフでも喜びますし、良いように解釈します。

 

「ゴディバをくれたのが嬉しい♡」

「モロゾフなんて王道をくれるなんて、ひねりがないのがカワイイ♡」

 

とポジティブ解釈になります。

 

無感想の普通の男性にピエールマルコリーニを贈られてもピンと来ません。

 

「フーンあいつ中々センス良いじゃん」程度の感想です。

男としての株は、そんなに変化しないと思います。

 

チョコレートブランドに詳しくない女性に贈った場合は凄さが伝わりません。

 

なので、自分のセンスをアピールするために、チョコを選ぶのはナンセンスですし、なんかしらの爪痕を残したいならばゴディバが確実という話になります。

 

ホワイトデーは消耗品を贈るべき

  • ぬいぐるみ
  • マグカップ
  • 貴金属

 

付き合ってもない男から、身につけるものとか、残るものを贈られてもキモイです。

 

ぬいぐるみとか「女はファンシーであるべき」という妄想を押し付けられた気分になりますし、盗聴しかけられてそうですし、色々怖いです。

 

惚れてない男からのジュエリーは、メルカリ行きになることを覚悟してください。

女は惚れてない男に対してサイコパスを発揮するのを肝に銘じましょう。

 

関係性があいまいならば、ゴディバを贈るのが安全パイです。

最早メリーでもモロゾフでも構わないですが、ゴディバだと一層感謝されるという話です。

 

本命の彼女に素敵なモノを買ってあげたいという男性は、一緒に買い物に出かけてプレゼントするのが吉です。