スポンサーリンク

独女30が小学生にタイムリープしたら

時計

永遠の時を駆ける少女のヒメネー様(34歳)です♡

 

幼女から熟女まであっという間に時を駆けてしまいました!あの時こうしていればと空想にふける時は誰だってありますよね。

 

今回は小学生に戻れたら自分はどうするかを妄想して書いてみました!

 

小学生から戻ったらやり直したいこと

小学生時代

もし小学生からやり直したら最初にピアノを習うのを速攻で辞めます!

 

音感とリズム感0なのに3年も通っていたのが意味不明。ピアノの先生と折り合いが悪くてストレスすごかったです。ピアノを斧で破壊して即離脱すべきでした

 

 

ドレミファソラシドが読める程度にしか得るものなかったです。今もピアノが大嫌いです!ソロバンや習字などもやってましたが、ことごとく身に付かなかったですね。

 

格闘技などの運動系の習い事をしたかったですね。大人になっても役に立ちそうですし。従姉妹が少林寺拳法を習ってたのが当時から羨ましかったです。

 

 

小学生の時にドラクエとポケモンという麻薬に出会ってしまったのも運の尽き。視力を落としては腱鞘炎になりゲームに全集中し過ぎました。今ならばドラクエやポケモンの世界で貯金を頑張る愚行はしません!

 

 

小学生は6年も通っていたわりに、勉強や授業を受けた記憶もなく、テストの時はどうしていたのか不明。小学生の習ってる内容は面白そうなので、もう一回小学生をやれるならば楽しめそうです。

 

中学生時代

私が中学生の時は公立でしたが、学力主義で厳しい学校でした。私立に進学しない平凡な子は、進校レベルのスパルタ教育を受けることになります。

 

当然のようにみんな塾に行くようになり、地獄の学力の競争社会へ放り込まれるようになります。

 

小学生の時はかなりボンヤリしてた私でも学校のテストの成績で悩むようになります。かなり無理して成績を伸ばしましたが、結局進学したのは妥協した平凡高校でした。

 

 

けど進学先の高校には満足してます。

 

 

なので、勉強ををそこまで頑張らなければ良かったと思います。勉強が辛いのはみんな共通してたので仲が良かったです。中学校の時の交友関係は私は楽しかったです。

 

高校時代

高校から自転車通学が許されて、家から近い学校だったので楽でした!限界まで寝れる幸せを噛み締めましたね!余裕で入った高校なので、授業だけで全てわかるし、独学でも高得点がとれて、成績が優秀な子扱いで愉快でした!

 

 

自分の偏差値より低くて、学校が近い学校は正義だと思いました!

 

 

交友関係も良好だったんですが、高校生になったら彼氏を作りたいという野望が果たせなかったです。

 

 

小学生の時は男子と普通に遊んでたのに、中学生から交友がなくなり、高校からも男子を強く意識しすぎて仲良くなれずに卒業。喪女に苦しみ、大学で無念を晴らす誓いを立てます。これが後のモテ貯金になっていきます。

 

 

けど男子高校生は金を持ってないし、今となっては高校で彼氏を作れなくて良かったとは思います。男子高校生は金がないし、デートの範囲が狭いですからね。

 

制服デートしたい願望が産まれますが、大人になって制服デートをした方が歪んでて趣があると思うようになりました。学生時代にリア充になれなかった人は面白い人が多いですよね。

 

 

ショートカットで過ごしたこと、カーディガンが地味なネイビーで過ごしたのが敗因だったと真剣に思ってます。

 

大学受験なんぞせずに、指定校推薦で学費を免除されて行けば良かったです。受験は成功しましたが、がんばったのは失敗でした。

 

 

ついでに言いますが部活動をやらなくて良かったと思ってます。変に部員と仲が良かったら、結婚のお祝儀代が大変だったと思います。

 

私の友達が女子バスケ部だったんですが、仲が良かったせいで、みんなで集まって飲み会が多く、結婚式に呼ばれまくって貧乏していました。

 

 

私ですら部活に所属してないのに20代前半はご祝儀地獄に片足突っ込んで金銭面で苦労しました。時間面を工面するのも大変です。

 

 

1人につき3万円を吹っ飛ばすのはキツいでので、友達を作る時は若いうちから人数制限をかけた方が良いです。

 

ご祝儀がイヤだから友達を制限するなんて…って思われるかもですが、人数が増えるほど全員を大事にするのは難しくなります。

 

 

ご祝儀地獄のフラグは10〜30代まで続くので、仲良くなりすぎないことは大事です。

 

アドレスを吹っ飛ばしたりして疎遠になった友達が何人もいるんですが、全員とまともに付き合ってたら50人くらいの結婚式に参加しなくてはいけなかったと思うので怖いです。ご祝儀だけで150万円…。無理…。

 

 

私は事故で疎遠になってしまいましたが、ご祝儀地獄があるあえて20代は疎遠になって、結婚達ラッシュが終わった30代で友人関係を再開させても良いでしょう。誰かが結婚しそうな匂いをキャッチしたら姿を消すのもありかと思います。

 

今年最大の最低なアドバイスですが、友達が多くても良いことありません!!

 

大学時代

競争率が激しい学部の受験戦争を潜り抜けて女子大に入学。ここで人生最大の挫折を味わいます。

 

過密すぎるスケジュール、厳しすぎる課題、高度すぎる授業内容、大嫌いなグループ行動などが重なり、ギリギリで単位を習得するも退学を考えるようになります。

 

 

2年生に学科を変更で事なきを得ますが、高校の指定校推薦で入れたので受験は意味なかったなと思いました。勉強した時間と塾代の無駄遣いでした。自分の適性を考えるのは大事ですね。

 

大学入学した意味でも、4年間ずっと悩み続けました。大学4年生の時に再び退学を考えるようになりますが、卒業間近だったので妥協で卒業しました。卒業式は出席拒否。なんだかんだで大学時代も友人関係には恵まれていましたけどね。

 

 

フリーターで良かった気もせんでもないですが、大学進学したことは長年の後悔になり苦しみます。(経済的にも)

 

 

別に勉強できるタイプじゃないので、大学に行く必要はなかったと思います。近くの国立大学の野球部のマネージャーになれば良かったなと今でも思います。

 

当時は男目当てが露骨過ぎて恥ずかしかったんですが、そんなもん関係なく男を漁りに行けば良かったです。

 

 

当時は社会人とばっかり遊んでましたが、金がかからなくて良かったです。若さに感謝してくれる30代くらいともっと遊んでおけば良かったですね。

 

初彼氏は19歳でしたが、ちょうど良い年齢で初彼氏を作ったに評価が変わります。当時はコンプレックスでしたけどね。

 

早めに彼氏を作るメリットはないですよ。遅過ぎても歪みやすいですが、18〜24歳くらいが妥当だと思います。

 

オシャレに目覚めたのも、大学に入ってからでしたけど18歳くらいの遅目で良かったと思います。金かかるりますからね。24歳までハニーズの特売品(500円)でがんばってましたが、若者なんてプチプラで十分。同年代以外は気にしませんよ。若いから安っぽいモノが許されるんです!

 

 

10〜20代前半のブランド信仰は本当に無駄です。ブランド好きな人は30代から投資すれば良いと思います。

 

20代前半

フリーターからブロガーに華麗なる転身を果たしましたが、ブログは45歳から頑張れば良かったです(爆)このブログの全否定です。

 

 

ブロガーで良かったことは沢山ありますが、苦労の方が上回るので失敗だったなーと思うことあります。

 

 

25歳を過ぎたらオバサンで売れ残りだと本気で思ってたので良くなかったです。26歳に開き直ってブロガーになってしまって売れたけど、茨の道でした。タイムリープしたらブログなんぞせずに粛々と婚活をしますね。

 

45歳くらいにモテ貯金やりたかったです。

 

最後に

  • ゲームなんかやらない
  • 運動系の習い事をする
  • 中高校で男慣れしとく
  • 18歳以降から恋人を作るのが妥当
  • オシャレも18歳以降でOK
  • 友達は人数制限をする
  • 自分に合った進路に進む(性格含めて)
  • 婚活はずっとがんばり続ける
  • フリーターでも別に良い
  • ブログなんか最初からやらない

 

小学生にタイムリープしたらを妄想して書いてみました!「金ばっかりじゃないか」と思うかもしれませんが、金は超大事でしょう!思い出では食えません。

 

時間も金も限りがあるから制限しないといけないんです!タイムリープをわざわざするわりに、やることがショボいですが、私の発想なんてこんなもんです!