スポンサーリンク

男性が受け入れられる花柄の服を選ぶポイント!

f:id:horitsukiko:20160601150342j:image
小花柄は男受けが悪いと言いましたが、淡く大きい花柄の服だったら大丈夫です!
(※男性受けが良いという訳でない)

 

目に優しい花柄のワンピース

f:id:horitsukiko:20160601150432j:image

腰が絞ってある位置が本来の腰よりも高いので、脚が長くスタイルがよく見えますね。

私は胸が大きい方なのでワンピースを着ると太って見えることが多いのですが、このタイプのワンピースだと着太りすることがなくて嬉しいです。

あとスカート部分の形も可愛い。

f:id:horitsukiko:20160601150530j:image

目つぶし効果抜群の小花柄は男性目線ではNGですが、このように水彩画のような淡くボヤけた花柄だったら男性も受け入れることができます。

花柄は女性は大好きですが、男性も好きという訳ではないです

「花柄の服は女の子らしくて大好き」という男性とまだ出会ったことありません。

今回の記事は「花柄が好きで好きで死にそうだけど、男性にも受け入れられる花柄の服をどうしても着たい!!」という女性のための記事です。

ヒラヒラで程よい透け感のあるシフォン素材の服は男性受け◎

f:id:horitsukiko:20160601150452j:image
 
f:id:horitsukiko:20160601150509j:image
シフォン素材(正しくはポリエステルのヒラヒラで半分透けてる)が男性は好きです。
いやらしくない色気が合って、爽やかで軽やかに見えるからです。
 
肩までヒラヒラしている服は二の腕もカバーしてくれるので、女性にとって嬉しいですよね!
ちょっと動いたり、風が吹いただけで、ヒラヒラと袖がそよぐのは可愛いですよね!
ぜひとも、この夏に取り入れて下さいね!

Lentamenteのワンピースを使用しました!

縫製は少し雑だなと思いましたが、値段の割に生地がしっかりしていると思いました。下着が透ける心配はあまりなさそうです。

サイドにチャックがあるので、着やすいです。