骨格診断とパーソナルカラーで似合う服を探そう!

骨格診断

骨格診断とパーソナルカラーを体験しました!ヒメネーです!

 

モテたい!モテ服を我に与えよ!と、ほざいてますが、どうせなら自分に似合う服を着つつモテたいですよね。

 

今回は骨格診断とパーソナルカラーを紹介しますね!

 

骨格診断ってなに??

骨格診断

  • ストレート
  • ウェーブ
  • ナチュラル

 

3つのタイプがあって自分の骨格がどのタイプかを教えてもらうのが骨格診断です。

 

骨格診断の3つのタイプ

 

  • ストレートはメリハリボディでシンプルな服が似合う。
  • ウェーブはカラダに厚みがないので、装飾があるデザインが似合う。
  • ナチュラルは骨と関節がしっかりしてて、カジュアルな服が似合う。

 

日本人はストレートかウェーブが多いらしいです。

 

骨格診断の結果

セルフ診断の問診表ではストレートかウェーブかで迷ったんです。

骨格スタイルアドバイザーの資格を持っているマギーさんにやってもらい結果は「ウェーブ」でした!

 

診断方法は背中、手首、鎖骨まで、触って確かめていただきました。私がやったのは即製の簡易版の方法なのですが、本格的なのは道具とか使うらしいです。

 

自分に華奢とかカラダが薄いというイメージがなかったので、ウェーブの結果はかなり意外でした!!

 

ストレートタイプが似合うシンプルな服ばかり着てましたが、華やかなウェーブ系の服にも手を出してみても良いかもしれませんね。

 

骨格診断を受けるメリット

骨格診断

自分はどういう服が似合うか分かることで、迷いが減ることがメリットです。

 

  • 深いVネックの服
  • 首がキツイタートルネック
  • 長袖の服(七分丈のは似合う)

 

なんとな~く似合わない気がしていたんですよ。骨格診断でタイプを知ることでボンヤリした似合わない理由がハッキリしてスッキリしました!

 

パーソナルカラー

パーソナルカラー

パーソナルカラーは遥か昔、美容院でやってもらいました。

肌の色や瞳の色、髪の色で診断された結果、スプリングだと言われました。

 

鮮やかな春らしい色が自分に合うらしいです。

 

色の組み合わせによって顔がくすんだり、肌の白さが際立ったりするなーと感じていたんですが、タイプ別にパターンがあると知って腑に落ちました!

 

スプリング×ウェーブの組み合わせは、かなり女子らしいです。

スプリングはカワイイ色が多いから年齢的に心配だぞ☆(昭和生まれ)

 

ピンクは恥ずかしいので、ベージュ、ブラウン、ターコイズブルーにしておこうと思います。

 

似合う服を着つつ、モテるためのファッション

「男性にモテるためには明るい色の服を着て下さい」と繰り返し言ってきました。

 

似合う色がダークカラーで、モテるイメージと遠い場合はどうすれば良いですか?と昔メールで相談されたことがあります。

 

モテ服仕様にしたい場合は「自分に似合う色×ホワイト」と組み合わせてください。

 

ホワイトは誰でもほぼ似合うし、どの色とも相性が良い万能カラーです。服装の全体の50パーセント以上ホワイト率をにしてください。そしたら、モテ服仕様になります。

 

モノトーンファッションをしたい時も、ホワイト率50%以上にしたら問題ないので参考にしてくださいね!

 

骨格的にウェーブがモテそうな気がしますが、スカート履いてたら大体OKです。骨格はそこまで気にしなくて良いです。

 

骨格診断×パーソナルカラーで似合う服を探そう!

同じ着るなら自分に似合う服が良いですよね。

 

自分に合ってない服を着るのもキモイですよね。長時間キモイ思いを抱えて生きるなんて辛いですよね。わかります。

 

  • ファッション迷子
  • オシャレ音痴
  • もっと自分をイケてる風にしたい

 

ミニマリストでニューヨーカーのマギーさん、ご協力ありがとうございます♡

マギーさんのブログ⇒LEAN STYLE inニューヨーク

 

オシャレブログなので、ダサい人は見たら死ぬ。

 

 

骨格診断で参考にした本はこちらです。

簡単なセルフ診断チェックがあるし、具体的なファッションの例がたくさんあるので参考になります!