男性にも好かれる花柄スカートの選び方!!

 https://www.joshiteku.com/wp-content/uploads/2018/10/20180402101331.jpg?1522631758 

今回は女性が大好きな花柄のスカートについて書いています!

写真は私が最近購入したもので、絵画のような花柄にキュンとしました。

私の趣味です。

ぼやけた花柄は目に優しいので良い!

https://www.joshiteku.com/wp-content/uploads/2018/10/20180402101344.jpg?1522631785

ジャガード・ペイントフラワーのスカートで芸術的です。

青×水色×シルバーの組み合わせが斬新で高級感があります。

生地も張りがあって高そうな感じがします。

言い方悪いですけど、洋館のカーテンをスカートにした感じです(笑)

遠くから見たら花柄なんですが、近くで見たら何かわからないとこも好きです。

スカートも一部がゴムになっているので安心ですね!

画像ではわかりにくいですがスカートの後ろにチャックがあります。

予想外なのはスカートがふんわりしすぎて、私の年齢だとちょっと恥ずかしい。

ボリュームがあるスカートが履けるのは若い子の特権ですね。

10~29歳までなら履いてても大丈夫!30歳以降は色々葛藤が出そう。

スカートにボリュームがある分腰と足が細く見えると好評でした!

同じ柄の落ち着いたスカートが販売したら欲しいです。

デートで花柄を使いたいなら目に優しい花柄スカートを選ぼう!

このスカートは4種類のカラーがありました。

どれも素敵なお色味ですが、男受けが良い配色なのはアイスブルーだけですね。

  • ローズピンク
  • ロイヤルブルー
  • アイスブルー
  • エメラルド

ローズピンクは一番人気かつ女性が好きな配色ですね。

しかしローズ×パープルの組み合わせが老けを連想させます。

「絵画っぽい=アンティークっぽい=古臭さを感じる」

男性にとって女性からにフレッシュさを感じるほうが好ましいのです!

このフレッシュさを間違えてロリに走る女性が多いですが、フレッシュさと幼さは違います!

ロイヤルブルーとエメラルドも同じ理由で男性に好まれないでしょう。

何故アイスブルーだけ大丈夫なのかというと、瑞々しさを感じて、爽やかなブルーだからです。青×水色×白(シルバー)の組み合わせがぼやけていて、目に優しいのです。

目に優しい、チカチカしないのは重要ポイントです!!

 男性に好まれる花柄スカートの選び方!

このスカートの場合はホワイトだけが正解です。

ホワイト自体が男性受け良いからというより、主張がそこまで強くない花柄で背景のホワイトに馴染んでいるからです。

一方ネイビーやブラックの場合は、花が強調されて目がちかちかします。

あと色が多くて細かく分かれている点もマイナスです。

花柄は単色で大雑把なものが好ましいです。

柄がない無地のスカートが男性にとってベスト

このスカートの場合はどっちも正解です。

「ブラック×グレーのダークカラーなのになんで??」って思うかもしれませんが、コントラストに差がないので目に優しいのです!

しかも花柄も黒一色で目の画像処理も簡単です。

これまで紹介した全てのスカートの中で、このスカートのホワイトが一番男性に好まれるでしょう!

「花柄がどこにあるか分からないやん!?」と気付いた方、正解です!!

いっそのこと花柄は、ないほうが好ましいです!!

最後に

  • 「私は花柄が好きで好きで仕方がない」
  • 「柄がないと物足りない」
  • 「無地ばっかりつまんねーーー!!」

そんなワガママな女性のための花柄の記事です。

基本的に花柄は女性が好きな柄で、男性は好きじゃないです。

細かい小花柄は男性にとって目がチカチカして痛いのでデートの時には控えて下さい。

デートファッション特集で花柄を積極的に使ってた場合、男性を分かってないか、女性読者に媚びているかのどっちかです。無地がベストです。

どうしてもデートにも花柄を着たいという方は、目に優しい配色の花柄を選びましょう!