スポンサーリンク

モテ上手は、さよなら上手!切り方の勉強も必要!!

https://www.joshiteku.com/wp-content/uploads/2018/10/20150413134427.jpg

モテるとは不特定多数に言い寄られることです。

 

アイドルがファンを選べないように「誰に好かれるか」「どういう好かれ方をする」とか選べません。

 

モテる方法のブログなのに別れの記事が多い理由

タイトルが「モテ貯金」なのに、お別れに関する記事が多いと思います。

 

このことについては当然だと思います。ただモテれば良いってもんじゃないですからね。

はっきり言えばモテ方は要点さえ押さえれば超カンタンです。

 

しかしモテるというのは決して良い事ばかりではありません。

何度も言ってるように誰にモテるかまでは選べません。

 

いきなり本命として見られる土台作りにはしてありますが、中には変な男性も混ざってくるでしょうし、イイ男でも本気度の低い男性も近寄ってくるでしょう。

 

モテることによる危険やリスクも出てくる

読者がモテることで気苦労をすることを想定してます。

 

  • 恋愛沙汰で周囲を大騒ぎさせるかもしれない。
  • 待ち伏せ、ストーカーの被害に合うかもしれない
  • 断って逆恨みをされる。
  • 遊び目的の男なのに自分だけが好きになって切れなくなる。
  • 同性から理解されずに孤立するかもしれません。

 

今とりあえず彼女がいないから、見た目がちょっと好みだから、遊び相手がいなくて寂しいから。そういう軽い理由で口説く男性は沢山いますね。

 

モテる女性は優しそうな雰囲気をまとっているので、中には舐めてかかる無礼者も混ざることもあります。

 

モテることは自分で見切り時を決断することが重要

場合によって自分で察して「さよなら」しないとダメです。

 

痛みは伴うけど唯一無二の確実な方法です。

  • 「本気でない」
  • 「遊びである」
  • 「その場限りである」
  • 「将来のことを考えてない」

 

男性の気持ちの低さに自分で気付くことは辛いです。

お堅い服をするとか、軽い女じゃないアピールをしても無駄です。

 

自分は真面目な本命タイプだと思っていても、本気じゃない人は寄ってくる時は寄ってくるし(むしろ世の中ほとんど本気で無い)、本命かどうかは男性が決めることです。

 

一本釣り出来たらどんだけ良いことでしょう。しかし現実問題一本釣りできる人は少ないです。

 

  • 舐められてると感じたら、実際に舐められてるのでしょう。
  • 大事にされてないと感じたら、本当に大事にされてないです。
  • 好かれてないと感じたら、本気で好かれていないのです。

 

「自分は彼にとって取るに足らない小さい存在である」と自覚して、それ以上深入りをしないのです。

 

男性の行動から出るシグナルが全ての無言の答えです。

誰かに指摘される前に自分で気付いていきましょう。

 

モテた異性の数だけ「さよなら」がある

「モテ方」と「男性を切る方法」はセットで考えるべきだと考えてます。

 

むしろ「切り方」に力が入っています。そっちの方がよっぽど大事です!!!!

 

モテ上手は、さよなら上手!

さよなら下手は地獄を見ます。