スポンサーリンク

女1人で牛丼屋へ行くススメ

牛丼

1人で外食するのが趣味のヒメネー様です♡牛丼屋は好きですか?

 

昔は野郎がこぞって行く場所でしたが、今では女性や女性同士でも牛丼屋へ足を運んでるのを見かけます!

 

今回は女1人で牛丼屋に入るのが恥ずかしい///というシャイな方に向けて書きます!

 

オススメの牛丼屋

松屋

松屋

 

私が最もお世話になってる牛丼屋です。店内で食べれば、無料でワカメの味噌汁が飲める神のサービスを受けることができます。

 

金券で食べたいメニューを選んで購入して店員さんにカウンターで渡します。

 

定番の牛丼は280円から食べることができて、創業カレーは500円で本格的な味わいです。

 

朝食メニューが白米じゃなくて、サラダのローカーボメニュー変更できるようにますます神の領域の牛丼屋に近づきつつあります。

 

吉野家

吉野家

元祖激安牛丼屋チェーン。

ライザップ牛サラダが一番好きなメニューです。

 

私に必要な栄養素は500円で買えて、この丼鉢に詰まってるんだなぁーと世界を俯瞰できた気分になれます。味も美味しいし、健康に良いことできたと自分のことを好きになれます!

 

味噌汁がついてるって理由で松屋を選びがちですが、味や値段よりも立地で牛丼屋を選びます。

 

 

全ての店が美味しいし、値段が安いので特別なこだわりがないです。自分から最も近い店がベスト牛丼屋です!

 

すき家

すき家

 

3種のチーズ牛丼こと「チー牛」の発祥の地。すき家は変わり種のメニューがたくさんあって楽しいです。

 

けど、すき家に行ったらチー牛を頼まなくてはいけない気分になります。チー牛はすき家にしかない独自性を感じるし、よく話題になるからです。

 

 

最後に

若い頃に、クソジジィの枕営業を断って何もかもを白紙にした日。行き着いた先は松屋でした。

 

クソ!クソ!クソ!汚いジジイなんか大嫌い!高級なディナーが食べれなくても私には松屋があるし、海藻たっぷりの味噌汁で栄養摂取を激安できるもんね!

 

 

格安の牛丼屋には財布も魂も救われました。

 

男性とのデートの帰りに松屋に寄ってホッコリしてる日もあります。一緒にご飯を食べて来いよって感じですが、独りぼっちで自腹でご飯を食べたい日だってあります。

 

 

特にあんまり仲が深くなってない男性相手だったら、一緒にご飯を食べることは落ち着かないです。

 

 

豪華なレストランよりも、安くてのんびりできる激安牛丼屋で食事は私にとっては憩いです。

 

 

高級な食事は親睦が深まって、心が許せる人と行きたいですね。最初のデートは昼間カフェでコーヒーを頼んで相手の出方を様子見して探る程度のことはします。

 

 

気軽に牛丼屋を使えたら便利だし、イヤな人と無理やり食事をする必要がないので便利です。最近は女性1人でも牛丼屋を利用してる人はいますが、まだまだ男性が食事をする場所になってます。

 

1人牛丼屋デビューがまだの人はぜひ試して見てくださいね♪

 

ちなみに私は一人でサイゼリヤが大好きですし、外国の高級ホテルで一人で朝食ビュッフェをしたことあります。1人でいることが全く恥ずかしくないので超楽しかったです。(←1人ディズニーとUSJも経験済み)

 

1人で行動することは恥ずかしくないし、1人ゆえに自分だけの楽しみもあります。勇気がいるのは最初だけです。ぜひ、試してみてください。