ストールの便利な使い方を紹介!

ストール

スヌード、マフター、ネックウォーマーなどありますが、使い勝手が良いのは断然ストールです!

 

今回はストールが便利で使い勝手が良いので紹介しますね!

 

ストールの使い方4つ

首に巻く

王道の使い方ですね、マフラーのように首にグルグル巻きにします。

 

大判ストールならば、マフラーよりもボリュームがあるので、ものすごく温かいです。

首の後ろで結んでしまえば邪魔にもなりませんし、持ち運びも便利です。

 

羽織る

ショールの要領で肩からストールを羽織ります。

外では首に巻いて、屋内では肩やヒザにかけて暖をとることができますね。

 

春秋とかカーディガンの代わりに羽織るのも良いですね。

 

良いとこのお嬢様のようにも見えます。

 

私服はもちろん、結婚式でも着物でもストールは使うことができるので便利です。

スヌードやマフラーにはできない芸当です。

 

ひざ掛けにする

ストールをヒザ掛けにしてしまいましょう。

温かいのはもちろんですが、太ももの太さを隠すことができます。笑

 

スヌードやマフラーにはできない芸当ですよね。

忘れていく可能性も低いです。

 

ヨガマットにする

高城剛さんがストールをヨガマットにしているらしいです。

人によっては抵抗があります。(私はイヤ派)

 

ストールが安かったら、足で踏みつけても気にしないかもしれないです。

気持ち的に1万円オーバーするストールをヨガマット扱いする度胸がないです。

 

 オススメのストール

ホワイトカシミアの大判ストール

私が2年以上愛用しているのはホワイトカシミアのストールです。

ホワイトカシミヤっていうのはヤギさんの毛です。高品質で希少価値の高い素材なので高価なのです!!

 

サイズは70cm×180cm、重さがたったの約220g

 

サラサラして頬に触れるのが心地良いです!

見た目もしっとりとした上品さを感じさせます!!

 

巻いた時にふんわりするのでボリュームが出て可愛く見えます!

色はハニーベージュで春でも使える合わせやすい色味です。

パシュミナの大判ストール

パシュミナの大判ストールも愛用していました。

生地に光沢があり、薄いのにちゃんと暖かいストールでした。

 

ホワイトカシミアはフワフワに対して、パシュミナはサラサラの手触りでした。

どっちが良い悪いとかではなく好みの問題ですね。

 

私はピンクを使ってましたが年齢的にキツイかなと思って変えましたね。

 

柄モノのストール

私の趣味丸出しでレオパード柄のストールを持っています。

ピコ太郎かよ、ってよく言われます。笑

 

服が無地でシンプルなのが多いので、柄物のストールがよく合います。

ヒョウ柄のストールは、ファッションのアクセントにもなり重宝しています。

 

普段の雰囲気を少し変えたい人に柄のストールはオススメです。

 

ストールを使いこなす

ストールには色んな使い道や巻き方があるので、色々試してみて下さい!

 

カジュアルにもフォーマルにも決まるので一枚大判ストールを持ってると便利です!