スポンサーリンク

若い女の子ほどモラハラ男を掴みやすい理由

永遠の21歳を10年やってるヒメネー@clean_highです♡

 

男の人は若い女の子が好きだから、若いってだけでチヤホヤされるのはよくある話です。

 

 

しかし若い女の子はモテる反面、モラハラ男を掴みやすい時期でもあります。

 

今回は何故そのような事故が起こりやすいかをわかりやすく解説してます!

 

若い女が好きな男のカス率は異常

基本的に、男性と言うのは若い女性が好きです。大好物です。

 

けど、女性の選び方を若さ重視にしている男性の地雷率の高さは異常です。

 

若い女の子は肌が瑞々しくて見た目がキレイな時期であるというビジュアルの問題で好ましいですが、精神的な面で未熟だから若い女の子を狙うというのもあります。

 

アラサー、アラフォー世代の女性はヤバい男に厳しい

アラサー、アラフォー世代の女性は、社会的にしっかりしていない男性に対して厳しいです。

 

酸いも甘いも噛みしめている分、クズな男性がわかります。

 

優しくしてもうま味もないことを知ってるので、同年代の男性で問題がある男性に対しては露骨に塩対応です。

 

「同年代の女性に相手にされない男はクズ」と言われています。

それはアラサーアラフォー女性の負け惜しみのように聞こえますが、社会的に条件が良い、社交性のある男性でしたら同年代の女性にモテます。

 

男性の対応にメリハリがあるのです。

同年代の女性にモテない男性はダメと言われるのは、このような理由があるのです。

 

若い女の子は男を見る目がない

若い女の子は無知で、なんだかんだで純粋です。

好きな人と駆け落ちしてでも結婚したいと思うロマンティックなお年頃です。

 

男性に致命的な欠陥があっても目をつむるし深刻に考えません。

 

そういう意味でクズ男とマッチングしやすいのです。

 

女の子が若く可愛くてイイ子であっても、年齢が一回り以上離れているのに感謝も金もないクズみたいな男と結婚してクズ扱いされるという悲劇が起こるのはよくある話です。

 

クズ男のほうが若い女の子に積極的

クズな男性ほど若い女性との恋愛に積極的です。

 

真の大人の男性は、若い女性との恋愛を遠慮するのが普通です。

 

自分はオジサンだから若い子に近づくのは図々しいこと、若い女の子とは話が合わないと思い積極的には近寄らないものです。

もし仮に若い女の子を好きになってしまったら、多少は考える時間ができるというものです。

 

そこには遠慮や配慮があります。

 

しかしクズ男には、そのような配慮はないのでズンズン近づきます。

「BBAウゼェ!女は若さだぜ!」の精神です。

 

若い女の子から見たらクズ男の自己中っぷりが、男らしく見えたりするのでタチが悪いです。

モラハラ男を捕まえないようにするには

女性は年齢が若かったら、イイ男よりも早い行動力で、クズ男が積極的にアタックしにくることを知っておきましょう!

 

若気の至りでクズオッサンと結婚して、DVやモラハラされたら最悪ですよね。

 

若い時はカワイイと言われまくったのに、貧乏なクズオッサンと一緒にいるストレスのせいで老け込んでしまった元美少女のオバサンは世の中にたくさんいます。

 

誰だってクズ男の世話にストレスを抱えたくないですし、美しく年をとりたいですよね。

 

若い女の子がクズな男を避けるためにすることは、大人への恋愛相談することです。

 

クズ男は基本的には男女問わずに大人受けが最悪なので、「アイツは止めたほうが良い」と忠告が入るはずです。

 

大人の話を真面目に聞くことがクズ男を掴む予防策になります。

 

「彼の良さを知ってるのは私だけ(涙キラリ)」と悲劇のヒロインぶるとGO TO  HELLですよ!

 

恋愛相談ができる大人を周囲に囲うことが、恋愛で不幸になることを阻止する方法になります。