モテる女の態度!振る舞いを解説!

モテ研究科のヒメネーです!

今回はモテる女の条件の振る舞い・態度を解説します!

 

モテる女の条件(態度)

笑顔

愛想と愛嬌があったら、2倍かわいく見えるし親しみやすいです。

減るものじゃないので、とりあえず愛想を振りまいとけ。

 

誘われやすくなるし、下手こいて許されるようになるしお得です。

 

逆に愛想がなかったら憎さ100倍になって、敵意を持たれるので、出し惜しみすると人間関係が大変なことになります。

 

挨拶がちゃんとできる

笑顔でちゃんと挨拶できるか大事。

 

例え内面が腐っていても、人間ができてる聖人扱いされます。

 

小さい会釈で挨拶した気になっていたらダメです。聞こえる声量で、挨拶しましょう。

 

無視する人はいますが、挨拶とは「自分は人間性がしっかりしてますアピール」の場面なので、周りに聞こえているかどうかが重要なので、返事がなくても、へこたれずに続けて下さい。

 

自分から言うことで、ちゃんとした真人間な感じがするので、自己プロデュースの作業だと思って挨拶をしましょう。

 

逆に挨拶しなかったら、人間関係で根に持つ人がいるので、しないで損することはないです。

 

喋りすぎない

おしゃ糞(おしゃべり糞の略)は男女ともにモテないですね。

 

マシンガントークをしていないですか??

つまんない話で尺をとっていないですか??

 

自分のことばかり話す人を引いてしまう人は多いです。

 

モテたいなら丁寧に人の話を聞くことです。人は自分の話をペラペラしゃべって気持ち良くなりたいものです。

 

なお男性は女性に面白い話をすることを全く期待してないです。

男性が求めてるのは「俺の話に耳を傾け笑ってる女性」であり「面白いオレ」のポジションです。

 

例え話が超つまんなくて滑っていても、「オレ」を引き立ててくれる女性を求められています。「オレ」より面白い女性の存在は面白くないのです。

 

ポジティブ

当たり障りがなくても、明るくて前向きな言葉を使いましょう!

人前では明るい言葉を口にするのは、もはやエチケットです。

 

ネガティブをまき散らすは生気が吸われるので近寄りたくなくなります。

ずっと慰めて欲しい態度はウザイし、不安で暗い話題はテンションが下がるのです。

 

最初励ましたりもする余裕があるけど、そのうち弱弱しく暗い態度にイライラしたりします。

 

やはり気持ちアゲアゲでいたいのが人間というものです。

ポジティブ語ばかり話すのもうさん臭いですが、前向きであろうとする姿勢は大事です。

 

下品でない

ヤンキーみたいな男でも、女性は品があって欲しいというDTみたいなこと願ってるわけですよ。いつの時代も有村架純みたいな清純派の女優が男人気があるわけです。

 

女性で言葉遣いが汚いのは引くし、下ネタにガッツリ乗られたら大事な部分が軟化します。

 

若者言葉と男みたいな言葉と態度は基本的にNGです。男みたいな言葉でしゃべられると、男みたいに思えて、男みたいな扱いに変わっていきます。

 

言葉が丁寧だと相手も丁寧に扱おうと思うし、乱暴だったら乱暴に扱われるものです。

 

モテる女は自己主張が弱い

  • 笑顔がある
  • 愛想がいい
  • 挨拶できる
  • 喋りすぎない聞き上手
  • 前向き(テンション下げてこない)

 

これだけで、十分にモテる女になれます。もはや挨拶と笑顔は社会人としての最低限のラインですね。

 

全体を通して言えるのは主張が強く自分自分の態度だと、モテないのです。

 

自分をアピールしなきゃと自己を出そうとするのは逆効果なんですね。モテなくなる原因は余計なことをするからです。

 

「自分を出せないなんてイヤ!ありのままを受け入れて欲しい!」と主張する女性もいるでしょう。全く同じことを男性も思ってます。

 

非モテほど自分ばっかりで、相手の気持ちを無視しているのです。この辺は男女共通ですね。モテる男性ほど、自己を抑えて超つまんない話を聞くのが上手です。

 

モテる人とは欲望の捌け口となり、自己顕示欲を満たしてくれる人なのです。