ウィッグを使って節約をしよう!!

f:id:horitsukiko:20180109225637j:image

ウィッグを購入しましたー!

 

写真から「美しく映りたい!!」という気持ちばかりが伝わってきますが(加工時間30分)、ウィッグを購入したのにはちゃんと理由があります!!

 

しかしSNOWスゴイ!今後SNOW以外での撮影を禁止にしようと思います!

 

 

ウィッグで節約になるのか 

発作的に髪の毛を染めたくなる衝動があります。

 

明るい髪の毛にしたい!

けど髪の毛が傷んでしまうし、目立ったら恥ずかしい!

髪の毛を短くしたいけど、ロングも捨てがたい!

 

そんなワガママな欲求を満たすためにウィッグが大変便利です!!

 

今現在ダークブラウンに染めてるんですが、微々たる差しかないし、写真に撮ったら黒にしか見えないんですよね。

時間とお金がかかってダメージも受けるので節約効果も期待です。

 

髪の毛を黒にして髪の毛の色を変えたい時に時にウィッグをつけようと思います!

 

 

映画バーレスクで主人公が金髪のボブのウィッグを被ってショーに出るシーンにも影響を受けました!!

あと脳科学の中野信子先生も普段は金髪だけど仕事の時は地味なウィッグ被ってるらしいです。

 

 実際にウィッグをつけてみて

f:id:horitsukiko:20180109230135j:plain

 早速ウィッグを購入しました。

長さはミディアムで明るい茶髪です。

同じ色で髪を染めたら目立つこと間違いなし。

 

ウィッグを被る前に地毛を抑えるためのネットも入ってました。

ネットで髪の毛をしまってから、ウィッグをかぶります。

私はあまり慣れていないせいか、ちょっと苦戦しました。笑

被り方下手すぎて頭が伸びたのは笑いました。

 

けど、ちゃんとウィッグを被れたら、新しい自分の姿にウットリしますよ!

 

私は人生でこんな明るい色の髪の色にしたことないし、一瞬で変われるので大満足!

ロングヘアーも憧れますが、管理が大変そうなのでMAXでミディアムまでの長さにしようと思います!

 

最後に

女性でミニマリストの方がミニマリストを極めるために丸坊主にして、会社に行く時だけウィッグ被っていたと言ってました。

 

髪の毛が長いとうっとおしいこともあるので、普段は短くして、伸ばしたい時だけウィッグを被ろうかなとも考えました。

 

↓私が被ってるのはこのウィッグなんですが、被り方が下手なせいか違うウィッグに見えますね。ちなみにクラシックブラウンです。

2800円で試しやすいお値段なのも良いですね。

 

 

写真はアプリで死ぬほど加工したんですが、普段は絶対しないブラウンの口紅を塗ってボルドーメイクにしました。メイクで新色を試したい時は、アプリで遊んで欲求を鎮めようと思います。

 

こういうのは一回したら満足しますし。

こっちは0円→BeautyPlus – 撮影、編集、フィルターを App Store で

 

★関連記事★