アラサーで歩き方教室に行った感想

f:id:horitsukiko:20171214192717j:plain

29歳の時に一ヶ月だけ歩き方教室に通ってました。

 

「人間何年やってるんだよ!!」って感じですが歩き方教室は非常に有益だと思いました。

 

歩き方教室に行ったことがある人って数少ないと思うので今回は感想を書きます!

 

 

 

 

歩き方教室に行こうと思ったキッカケ

はじまりはカイロプラティックで「体の使いかたが良くない」、「歩き方が悪い」と指摘されたのがキッカケです。

 

カイロプラティックの短い時間では正しい歩き方が体感的にわからなかったので歩き方教室に行きました!!

 

歩き方教室で歩き方を習うなんて30年間の人生を全否定しているような、大損しているような、歩き方にお金払いたくないような複雑な気持ちでした。

 

私はすぐに何かをバカにするのですが、「バカにしてるものほど金払ってでも確かめに行け!」という信条の元、行ってきました。

 

歩き方教室で習ったこと

正しい歩き方は、カカトから着地してから指に重心をかかるように移動させます。私の歩き方はペタペタ歩きで、例えるならドラえもんのような歩き方。

 

指先とかかとが同時に着地させてるのが原因で脚が太くなってることがわかりました。

足首が硬く、足の指の力が弱いことも脚が太くなってる要因になってるようです。

 

今まで誰一人として歩き方が悪いことや、脚が太い原因を教えてくれなかっただけに衝撃でした!!これまでの歩き方を続けていたらお尻が垂れると警告もされてガーンです!

 

首の位置が前のめりになっていたのもあり、写真だと実際よりも顔が大きく見えてしまっていたのも、そのためのでしょう。正しい首の位置を教わりました。

 

何回も鏡や先生の前で歩いて、歩き方を指導してもらいました!

歩き方が正しかったら全身のエクササイズにもなるらしいです!

 

一回では習得できないと思い、週に1回の頻度で一ヶ月みっちり習いました!

家の中でも歩き方を練習しました。家族から不審がられましたね!

 

歩き方教室の成果

歩き方教室を卒業して、まだ日が浅いですが、パンパンだった子持ちシシャモのようなフクラハギが少し細くなりました。

ピラティスで姿勢改善、カイロプラティックで体質改善も同時に行っていましたが、カイロプラティックで歩き方を指摘されることがなくなりました。

 

フクラハギがゴムのような弾力があったけど、筋肉らしいしなやかさが出てきたらしいです。

 

上半身がガリガリで下半身が太い女性を街で見かけると、以前の私と同じ歩き方をしてることに気がつきます。

 

最後に

二足歩行して移動できてるし今更歩き方なんて(笑)と思うかもしれませんが、日常の動作だし毎日のことだから一回でも専門家に見てもらう価値はあると思います。

 

心の底から歩き方教室に行って良かったです!

 

歩き方教室は数はあんまりないですが、興味がある人は、ぜひ近所で検索してみてください!

 

 

★関連記事★